検索

投稿してみる

オブジェクト

バリエーションコントール

お世話になっております。
Lumion10を使用しております。
バリエーションコントールでモデルを追加すると追加したモデルの
マテリアルが必ずはずれます。
追加したときは、マテリアルは付いた状態ですが変更したり
保存して読み込むとはずれてしまいます。
毎回マテリアルセットを読み込む必要があるので不便です。
旧バージョンでは問題ありませんでした。

よろしくお願いいたします。
返信

2020年3月11日  投稿者  aoi

ご投稿いただきありがとうございます。

ご質問の内容として、
①モデリングソフトで設定したマテリアルが消える
②LUMIONで設定したマテリアルが更新/再インポートすると消える
のどちらかで方法が変わります。

①の場合
モデルに設定したマテリアルをまとめた「テクスチャ」ファイルが
モデルデータと違う場所にある(もしくは削除してしまった)場合や、
「テクスチャ」ファイル内の画像が欠落している場合、
モデルを追加、更新するとマテリアルがついていない状態になります。

同じフォルダ、またはデスクトップにDAEファイル、テクスチャフォルダを
セットで保存することでマテリアルが付いた状態で追加、更新ができます。

②の場合
LUMIONではインポートされたマテリアルの名前を使用するため、
モデルを再インポートしたとき、マテリアル名が既存のインポートされたマテリアル名と
一致しない場合、LUMIONマテリアルは再インポートされたモデルに適用できません。

下記記事を参照くださいませ
ナレッジベース:https://livingcg.zendesk.com/hc/ja/articles/360039382471-
(モデルを再インポートした後、LUMIONマテリアルが欠落しているのはなぜですか?)


改善されないようでしたら、お手数ですが下記情報をご提供頂けますでしょうか?
1.LUMIONのバージョン(10.0.2など小数点以下のバージョンをお教えくださいませ)
2.お使いのモデリングソフト名とバージョン
3.プラグインがある場合、そのバージョン
4.Livesyncで変更されたか、エクスポートにて保存されたかをお教えください
5.変更前と変更後でマテリアルが外れたことがわかるスクリーンショット
(カーソルをマテリアルを張る面に合わせマテリアル名を表示ください)

上記内容をlum@livingcg.jp宛にご提供いただきますようお願いいたします。
宜しくお願いいたします。

投稿に返信する

公開

非公開

Lumion Opinion Box に投稿する

公開

非公開