LUMION3D 正規日本総代理店リビングCG

LUMION BLOGFEEL THE SPACE WITH LUMION

  • 2019年6月25日

    Lumion 9.5の150以上の新しいオブジェクトやマテリアルで、居心地の良さを表現しましょう。

    Lumion 9.5 の新しいライブラリモデルとマテリアルにより、エクステリアとインテリアデザインのレンダリングで、居心地の良い、魅惑的な雰囲気をすばやく作り上げることができるようになりました。

    Lumion9.5は、すべてのLumion 9とLumion9.3ユーザー(Lumion9.0.2と9.3.1を含む)のための無料アップデートとして1週間前にリリースされました。このアップデートでは、150以上の新しいマテリアルやモデルが利用可能になり、魅力的で身近な自然の雰囲気を3Dデザインに取り入れることができます。これらの追加により、Lumionの成長し続けるコンテンツライブラリには、5,300以上のオブジェクトと1,150以上のHD素材が含まれています。

    インテリアシーンにおいて、新しい木材やレンガのマテリアルや鉢植えの植物は、居心地の良い家庭の雰囲気を引き出します。エクステリアシーンでは、新しい葉のない木、葉のない低木、そして森のオブジェクトが、非常に詳細で魅力的なコンポジションを作成します。

    あなたが作成するシーンのタイプに関係なく、Lumion 9.5の新しいオブジェクトとマテリアルはあなたのデザインに正しい雰囲気を作り出し、観客との深く強い関係づくりの構築に役立つことでしょう。

    このブログ記事では、Lumion 9.5 Proで利用可能になった新しいマテリアルとオブジェクトについて説明します。なお、リリースノートはこちらで確認できます。

  • 2019年6月18日

    LUMION 9.5 が公開されました

    インパクトのある建築レンダリングには、ムードと雰囲気が非常に重要です。LUMION 9.5では、デザインの内外を囲むように、暖かく居心地の良い雰囲気を即座にそして簡単に作り出すことができます。

    本日(6/18)、LUMION 9.5はすべてのLumion 9.xユーザーのための無料アップデートとしてリリースされました。 LUMION 9.5は大規模なコンテンツライブラリを有しており、生き生きとした美しい環境や詳細な質感のデザインを素早く視覚化するのに貢献します。

    新しい自然のオブジェクトやマテリアルを活用することで、LUMION 9.5はあなたのデザインとその周辺の居心地の良い雰囲気をこれまで以上に速くそして簡単に伝えることを可能にします。

    52種類の新しい木とレンガのマテリアルを適用してください。即座に、暖かさのある素敵な家の雰囲気をインテリアとエクステリアに構築できます。さらに、14種類の葉のない木や低木、96種類の森林木(小枝、幹、丸太、朽ち木、切り株など)と25種類の鉢植えの植物のオブジェクトを活用すれば、あなたのデザインに現実的な自然を生み出すことができます。※いくつかの新しいオブジェクトはLUMION 9.5 Proでのみ利用可能です

    超高速レンダリングによって、息をのむほどのリアルさでレンダリングをすばやく磨きあげながら、一貫した雰囲気でインテリアとエクステリアのスペースを結びつけることも容易にできます。

    LUMION 9.xユーザー様はLUMION 9.5に無料でアップデートしていただけます。
    LUMION 9.5に関する詳細はこちらでご確認ください。

  • 2019年5月31日

    Lumionで本当にできることは何ですか? 建築家Paul Spaltmanが説明します。

    「プロのようにルールを学ぶので、アーティストのようにルールを破ることができます。」

    今年初め、Lumionチームはオランダの建築家Paul Spaltmanと共に、最も有名な建築学校の1つであるTU Delftの100人以上の学生と話をしました。

    その様子(30分のプレゼンテーション)がこちらです。
     

    ビデオ全体を見る時間がありませんか。 このブログでは、Lumionについてのいくつかの基本を学ぶことができます。 Lumionが建築家としてのあなたに提供できる利点と、Lumionが設計プロセスのあらゆる段階であなたのレンダリングニーズをサポートできるスピードと容易さが含まれます。

  • 2019年5月16日

    より速いLumionパフォーマンスのために3Dモデルを最適化する方法

    Lumionのパフォーマンスをスピードアップしたいですか?これから説明する便利な3Dモデル最適化のヒントに従って、モデルのサイズを縮小し、Lumionでのリアルタイムレンダリングエクスペリエンスを向上させてください。

    最新のデザインの非常に詳細な3Dモデルを作成したと想像してください。このモデルには、美しくかつ厳選された自然物や非常にリアルなマテリアルやテクスチャなど、複雑で入り組んだディテールが含まれています。

    それでは、モデルサイズを縮小し、Lumionのエクスペリエンスを向上させるために何ができますか?

  • 2019年5月2日

    締切まで5週間。LUMIONをどう活用するか。

    ロッテルダムを拠点とする建築事務所Studio AAANの建築家Hilbrand Wandersが、最近どのようにデザインコンペで優勝したか、そしてLumionがどのように役に立ったかについて説明します。

    スタジオAAANによって設計されたWantijhof Dordrecht development。

    2018年の終わり頃、オランダの建築家Hilbrand Wandersとそのロッテルダムを拠点とするStudio AAANの同僚たちは、オランダのドルドレヒト市にある36アパートの街区のデザインコンペティションに招待されました。

    問題点 -  4人のチームが明確で説得力のある方法でデザインを概説する提案を提出するにはたった5週間しかありませんでした。

  • 2019年4月9日

    その場の感覚の構築~Lumion9 のオブジェクトを用いて~

    Lumion 9 Proには、現実をシミュレートした魅力的なレンダリングをすばやく作成するのに役立つ、634個の新しいHDオブジェクト*が用意されています。自然のオブジェクト、乗り物、人々のオブジェクトと同様に、何百もの新しいインテリアオブジェクトをご利用いただけます。

    建物、インテリア、または風景をデザインするかどうかにかかわらず、多くの建築プロジェクトは周囲の環境と密接に関係しています。詳細な環境と本物そっくりのシーンは、視聴者があなたのデザインを理解し、体験するのを助けます。

    たとえば、建物の建設が予定されている実際の場所を伝達する必要があるレンダリングがある一方で、そこに住む人にとって部屋がどのような感じになるかというビジョンを示すレンダリングもあります。

    Lumionでシーンを作成し、プロジェクトの構築後にどのように見えるかを示すときは、Lumionで利用可能な美しい高解像度の3Dオブジェクトを含む大規模なコンテンツライブラリを使用することで時間とエネルギーを節約できます。あなたのシーンにこれらのオブジェクトを追加することはほんの一瞬で行えます。コンテンツライブラリでオブジェクトを検索してシーンに配置するだけです。

  • 2019年4月1日

    Lumion Hardware 101:より速い3Dレンダリングパフォーマンスのための最小要件と推奨要件

    このガイドでは、デスクトップPCやノートPCハードウェアをLumionのシステム要件と照らし合わせ、どのようにしてエクスペリエンスを大幅に向上させることができるかを理解します。

    Lumionはデザインの細部までリアルなビジュアルを作成する強力な3Dレンダリングプログラムですが、Lumionから最高のパフォーマンスを引き出すには、強力なグラフィックカードを搭載した高速デスクトップPCまたはノートPCが必要になります。

    Lumionにおける"速さ"のエクスペリエンスはグラフィックカード(GPU)に大きく依存します。また、高速プロセッサ(CPU)と多くのコンピュータメモリ(RAM)とグラフィックカードメモリも必要とします。

  • 2019年3月25日

    Lumion9.3でVectorworksのモデルをLiveSyncしましょう

    VectorworksのLiveSyncプラグインがLUMIONでのエクスペリエンスを向上させます。


    先週の月曜日、Lumion 9.3はLumion 9のユーザー様のための無料アップグレードとしてリリースされました。Lumion 9.3は建築家が3Dデザインにおいてインパクトのある、感覚的なエクスペリエンスの創造に役立つ刺激的な新機能を搭載しました

  • 2019年3月19日

    Lumion 9.3 が公開されました

    Vectorworks 2019 SP3でも利用可能になったLiveSyncの改善により、Lumionがリアルタイムのレンダリング体験をどのようにして向上させるかをご確認ください

    Lumion 9.3はLumion 9ユーザー様のための無料アップグレードとして、本日(3/19)リリースされました。 Lumion 9.3はLumion 9の驚くべき機能の上に構築されて、他のどんな建築用ソフトウェアにも例を見ない容易さとスピードで美しいレンダリングを生み出します。

  • 2019年1月28日

    リアルタイムにデザインする:Lumion 9とRhino 6がリアルタイムレンダリングを新たな高みに引き上げる方法

    「LiveSync」は、Lumion中でも最も便利な機能の1つです。

     

    建築のプレゼンは直線的なプロセスを辿ります。

    建築家がデザインをスケッチし、次に3Dモデルを構築し、さらに建築物のイメージをレンダリングし、そしてクライアントにプレゼンする・・・これら一連の流れは、毎回この順序通りに行われることは滅多にありません。ほとんどの場合、建築家はスケッチし、3Dモデルの構築を開始し、モデル内のいくつかの問題・修正点を発見し、スケッチに戻り、何回かレンダリングを試し、またモデルの構築作業に戻り、さらにレンダリングし、クライアントからフィードバックをもらって、またモデルの構築を繰り返していきます。最後にクライアントにプレゼンするなど、さらにいくつかのレンダリングを作成する事もしばしばです。

    これで、Lumion 9でLiveSync for Rhinoを使用できるようになり、Rhinoのすべてのユーザーがモデリングとレンダリングを同じ画面上に表示できるようになり、リアルな世界感で、かつ明確でリアルタイムのデザインの表示が可能になります。

    LiveSync for Rhinoプラグインを有効にすると、デザインを調整する際にワークフローの効率を即座に高めることができます。さらに、社内レビューの際により情報に基づいた設計上の決定を下すことができ、印象的で洗練されたクライアントのプレゼンテーションをすぐに提供することができます。