LUMION BLOGFEEL THE SPACE WITH LUMION

2019年9月14日

【結果発表】LumionCompetitionJapan2019公開審査会-LIVE-が開催されました

2019年9月6日(金)に開催されましたLumionCompetitionJapan2019公開審査会-LIVE-の結果とその様子をお届けしたいと思います!

 

今回のコンペは参加総数129人、作品総数29作品の中から6組の出場者が受賞されました。

会場動員数は約200人で会場は満員となり、盛況のうちに終了しました!

 

今回のイベントでは特別講演にnoiz architects 主宰の豊田啓介氏、デジプロ研主宰の太田明氏をお招きし、イベントを盛り上げていただきました。

豊田氏には「建築の拡張する次元」というテーマでこれからの建築設計がどう変化していくのかを他業界の事例やAI時代への未来予測などを踏まえてお話いただきました。建築設計という仕事がこれから先の技術の進化とともに変化していくという最先端の講演に会場の皆さんも聞き入っていました。

太田氏には「正確な地形データをLumionに取り込む 〜Infraworks+Lumion〜」というテーマで講演を行なっていただきました。Lumionの可能性と業務での活用の仕方が広がる、Lumionユーザーにとっては学びの多い講演でした。

 

さて、本題の結果発表です!

 

今回の審査員は

審査委員長 遠藤秀平氏(神戸大学教授)

審査副委員長 Sandra Vokk氏(Estonian Institute of Historical Memory理事)

建築デザイン審査部門 吉田晢氏(株式会社日建設計 設計部門 3Dセンター室長)

映像審査部門 栗村実(ナインマイルズ株式会社 代表取締役)

LUMIONテクニカル部門 島田潤氏(株式会社竹中工務店)

に務めていただきました。

 

今回で5回目となる日本でのルミオンコンペティションの結果は以下になります!

 

最優秀賞

「Paralleelne sein」

須藤悦秀、島田滉大、下田麻穂、辰巳祐輔、花田悠晟

(株式会社東急設計コンサルタント)

 

空間デザイン賞

「Fiat lux:光が生まれますように」

塩月卓也、安藤寿孝

(株式会社竹中工務店)

 

映像クリエーション賞

「Along with Patarei」

佐野翼

(株式会社日建設計)

 

ビギナー賞

「Wings for the future 未来への翼」

一入正記

(ヒトシオ・スペース・デザイン株式会社)

 

特別賞

「Vanus Tunnel」

河村悠希、呉偉、田淵隆一

(大成建設株式会社)

 

「chrono-gyre 時を超える建築」

塚越仁貴、谷大蔵

(株式会社大林組)

 

以上となります。(応募作品一覧はこちら→https://lumion3d.jp/competition2019/works/

 

参加者の皆様、お疲れ様でした!

受賞された方々、おめでとうございます!

 

今回エントリーいただいたすべての皆様がこれからもLUMIONの可能性を広げ、スキルを生かしてご活躍いただけることを願っております。

 

イベントにご来場いただいた皆様、お忙しい中ご来場いただきありがとうございました。

 

Lumion Competition Japanは来年も開催予定です!

ぜひ来年のエントリー、ご来場お待ちしております!

 

学生の皆様はこちらのコンペに是非ご参加ください!

         ↓

LUMION日本初の学生向けコンペ開催!

「LUMION YOUTH AWARD 2019」

テーマ    :Fantasy of Mongolia/ Fantasy of Japan

エントリー開始:9/6 fri.

作品応募期間 :9/15Sun. →10/31 Thu.

参加資格   :個人またはグループ

        日本、モンゴルそれぞれの国に居住している学生

        LUMION Student版ライセンスを取得できる方

スケジュール

10/31 応募締め切り

11/5 Webに応募作品公開

11/20 入賞者掲載(上位入賞者5組をメール&ウェブ上にて告知予定)

12/3 最終結果発表(イベント内で発表&入賞者エキシビジョン)

詳細はこちら→https://lumion3d.jp/youth2019/