LUMION BLOGFEEL THE SPACE WITH LUMION

2019年7月27日

SuperLumionSeminar#4の予約受付中!前回の内容をおさらい!

今回は、8月3日に行われるSuperLumionSeminar#4に向けて、前回のSuperLumionSeminar#3の様子をお届けします!

SuperLumionSeminar#4のご予約がまだの方はこちら→(予約ページ

SuperLumionSeminarとは、既にLUMIONを利用しているユーザー向けに講師の方を招き、テクニックや裏技、そして建築設計業務のノウハウなどを提供するイベントです。

(前回の様子は動画でも見ることができます。)

6月29日に行われたSuperLumionSeminar#3では竹中工務店 島田潤 氏にご登壇いただきました。

この日の内容は以下の構成で講演を行っていただきました。

「建築ビジュアライゼーションの変遷について」では人々が建築物の設計段階でどのような表現を使ってきたのかというのを古代ギリシャの時代から遡ってその歴史を伝えていただきました。また、時代ごとにビジュアライゼーションの役割が変化していることなど建築に携わる方にとっては大変興味深い内容だったのではと思います!

 

「動画作りのポイントと戦略」ではコンセプトムービーを作る際のポイントをお話しいただきました。プレゼンテーションの際に効果的な映像を作りたいけど、映像なんて作ったことないし…という方は必見です!

映像制作の進め方やどのようにして印象に残る映像に仕上げるかというのをLumionCompetitionJapan2018で最優秀賞を獲得した作品を基にお話しいただきました。

次に、「LUMION応用」ではLumionCompetitionJapan2018の作品で使った映像技法を制作秘話を交えながら1カットごとに細かく解説していただきました。ここでは、Lumionのテクニックや裏技的な技法を知ることができます。

 

最後は秘密のテクニックですが、これは来場者の方限定のコンテンツとなっております。次回も来場者限定のコンテンツを用意していますのでぜひ会場に足をお運びください!

 

以上がSuperLmionSeminar#3のおさらいになります。内容が気になった方はぜひ動画をご視聴ください!

 

以下、次回の開催概要となります

―――――――――

SuperLumionseminar#04 

 日程:2019/8/2(土) 14:00-16:00
 会場:31 Builedge(飯田橋)東京都千代田区富士見 2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム 3 階
 講師:デジプロ研 太田明氏
 タイトル:InfraWorks×Lumionによる広域地形モデル作成フロー

―――――――――

お申し込みはこちらから(予約ページ

 

ご来場お待ちしております!