LUMION3D 正規日本総代理店リビングCG

LUMION BLOGFEEL THE SPACE WITH LUMION

2018年11月26日

Lumion 9特集:カスタマイズ可能な「3D草むら」と「毛皮」のマテリアルについて

庭園、公園、芝生。毛布、敷物、その他の織物。カスタマイズ可能な「3D草むら」や「毛皮」のマテリアルが、デザインのビジュアルにどのような変化をもたらすのかをご覧ください。

Lumion 9 Proでは、カスタマイズ可能な新しい「3D草むら」と「毛皮」のマテリアルを使用して、デザインの中心に見る者達を引き込むことができます。芝生、庭園、公園などに広がる「3D草むら」のマテリアルは、美しさを高めデザインの現実の位置感をもたらしながら、風景の「外観」と「感触」を強調します。

同じことが新しい「毛皮」マテリアルにも当てはまります。毛布、敷物、ベッドシーツ、テディベアなどのぬいぐるみの動物であっても、新しい3D毛皮マテリアルは柔らかさと魅力を与え、見る人が慣れ親しんだ感情をすぐさまに伝えます。

このブログの記事では、Lumion 9 Proのカスタマイズ可能な「3D 草むら」と「毛皮」マテリアルの革新的な新素材を紹介します。作成した世界に見る人を引き込む方法を紹介します。
レンダリングの目的にかかわらず、新しい「3D草むら」や「毛皮」マテリアルは、空間の現実の雰囲気を伝え、デザインの重要なポイントを伝えるのに役立ちます。

 

カスタマイズ可能な「3D草むら」(Proのみ)

リアルな草原を作成することは、高い品質の建築用レンダリングを作成する際のより困難な作業の1つです。 Lumion 9 Proの新しいカスタマイズ可能な「3D草むら」

マテリアルを使用して、どんな表面にもリアルな草原を与えるのに、数回のクリックで可能となります。

次のビデオチュートリアルでは、新しい草のマテリアルのいくつかの重要な用途について説明します。

Lumionの以前のバージョンでは、2つのオプションがありました。

たとえば、ランドスケープエディタでランドスケープグラスを適用することによって、「3D草むら」の一種を実現することができます。もう1つの選択肢は、選択したサーフェスに「2D草むら」のマテリアルを適用することでした。
Lumion 9 Proでは、カスタマイズ可能な「3D草むら」が現実の芝生や景観に本物に似せる能力を飛躍的に向上させました。ここでは3つの芝生のオプションを比較しています:


カスタマイズ可能な「3D草むら」は、マテリアルライブラリの[ナチュラル]タブの下にあります。ここから、14種類の草のプリセットを利用できます。ここでいくつか紹介すると:
・円形の草パターン
・農場
・野草
・きれいな草刈り
・・・その他いろいろ

プロジェクトのプリセットに満足していないのですか?すべての3D草プリセットは完全にカスタマイズ可能です。 「3D草むら」をダブルクリックすると、次のように素材のプロパティを開くことができます。

これらのスライダを調整すると、芝生全体のルック・アンド・フィールに影響を与えます。例えば:

カラーライゼーション


毛並み調整


曲げ力

3Dデザインの芝生の表面を完全にコントロールすることは、プロジェクトの将来の場所に関係なく、現実的で認識可能な風景を保証するのに役立ちます。

毛皮マテリアル(Proのみ)
カスタマイズ可能な「3D草むら」のように、Lumion 9 Proの新しい毛皮マテリアルは、画期的な技術を使用しており、柔らかくまるで本当に触りたくなるようになそんなマテリアルになっています。

カスタマイズ可能な「3D草むら」は外観に最適ですが、「毛皮」マテリアルはインテリアにもぴったりです。毛布、敷物などの織物は、柔らかくふわふわしているように見えます。



マテリアルライブラリの[Nature]タブには、10種類のプリセットファー素材があります。これらには、
・黒と白の毛皮
・ブラックベルベット毛皮
・茶色と灰色の毛皮
・グリーン毛皮
・レインボー毛皮
・暖かい白い毛皮
・・・その他いろいろ

「3D草むら」と同様に、「毛皮」マテリアルは完全にカスタマイズ可能です。毛皮の「重力」の影響、カールを表現した「曲げ力」、「毛の長さ」、その色などを調整することができます。
以下は、さまざまなマテリアル設定の異なるいくつかの毛皮です:
ブラウン毛皮(中程度の長さ)


ダークグレーファー(短いファーの長さとサイズ)

レインボー毛皮(ハイベルベットスケール)

暖かい白い毛皮(高重力と地図縮尺)

寝室、リビングルーム、椅子、毛布、敷物など、どんな素材にも柔らかく、非常に快適な外観と感触を与えてくれる新しい「毛皮」は素晴らしいです。


プロジェクトの美しさを示すための空間作りにおいて、毛皮や草むらはレンダリングの細部に非常に大きな影響を与えます。

Lumion 9 Proのカスタマイズ可能な「3D草むら」と「毛皮」を追加することで、リアルで柔らかい素材の美しさを表面に与えるのが簡単になりました。

Lumion 9をワークフローの一部に取り入れたいですか?そう思った方はすぐに購入ページに向かいましょう!


※カスタマイズ可能な「3D草むら」と「毛皮」マテリアルは、Lumion 9 Proでのみ使用できます。