LUMION3D 正規日本総代理店リビングCG

検索

エフェクト

色の収差

エフェクト「色の収差」について教えて下さい。

機能:カメラで写真撮影する際の、色収差(レンズ特性によって赤や青に色が分散したりズレを起こし画像が崩れる現象)をあえて再現し、カメラで撮ったようなリアルさを演出する

「分散」:色収差の度合いを増減させる。高くするほど色ズレを起こす。

という事だと思うのですが(間違っていればご指摘下さい。)
以下2つが良く分かっていないので教えて貰えますでしょうか。

「影響範囲」:上げ下げすると、色ズレの度合いが増減する様です。また下げると画像の中央ほどズレが無くなっていくのですが、これは外側から内側に向かって色収差の影響範囲を広げたり狭めたりする機能、という事で良いのでしょうか。
「安全な影」:この機能が分かりません。スライダーを上げると、一部色収差の影響が減るようですが。影が色収差に影響されなくなるという機能?

その他1件の画像を開く
返信

2018年4月11日  投稿者  Nakamura

LumionOpinionBOXのご利用を頂きましてありがとうございます。
「色の収差」の機能と「分散」についてのご認識は、都丸様の前述通りでよろしいかと思います。

ご不明点についての回答です。
「影響範囲」:都丸様のご認識で結構です。
「安全な影」:一部色収差にも影響があり、スライダーを上げていくと影の色収差を減らして影をリアルに表現させていきます。スライダーを下げると影が収差によりボケていくニュアンスです。
よければ参考画像をご覧ください。

Follow US
YouTube
© 2017 LivingCG.

Lumion Opinion Box に投稿する

公開

非公開