LUMION3D 正規日本総代理店リビングCG

検索

投稿してみる

エフェクト

グローバルイルミネーション

使い方がいまいち分かりません。

・どのような効果が得られるのか。
・どのシチュエーションで使うのか
・各スライドバーはどのように使うのか
・他のエフェクトと組み合わせて使うのか

以上、分かる方ご教示お願いします。
返信

2018年3月23日  投稿者  tomaru

一般投稿
グローバルイルミネーション(以下GIと表記)は、太陽光や照明の光が床や壁に当たって反射・拡散する様を再現する為のエフェクトのようです。

実際はプローブ光と呼ばれる小さな点光源(全方位に光を放射する光源)を各所に配置する事で反射・拡散を再現している様です。光源が増えるので処理も重くなります。


「ライトを選択」:GIを適用させる光源を選択する。
「スポットライト強度」:スライダーを上げると反射光が明るくなる。
「太陽の数」:太陽光の反射・拡散光の明るさを増減させる。
「ダウンスピード」:反射・拡散光の明るさが距離に比例して減衰する度合いを増減させる。上げるほど減衰しやすくなります。
「スポットを減らす」:プローブ光の影響で壁面に光の斑点など明るさムラが出来てしまった時に使用。スライダーを上げるとプローブ光の影響を減らします。
「太陽の最大効果距離」:太陽光の反射光がどれくらい遠くまで届くかを増減させる。大空間で使うと効果的。狭い空間では下げないと明るくなりすぎてしまう。
「プレビュースポットライトのGIと影」:GIの効果をプレビューに反映させるか否かを選ぶ


という意味だと思います。
違っていたらどなたかご指摘下さい。

2018年3月23日  投稿者  YUKI

tomaru様

詳細な説明をありがとうございます!!
とても分かりやすいです♪

2018年3月26日  投稿者  KAN

一般投稿
tomaru様

分かりやすい説明ありがとうございました。

各スライドバーの使いどころが理解できたので、実践しながら試したいと思います。

投稿に返信する

公開

非公開

Lumion Opinion Box に投稿する

公開

非公開